04.gif 精神的には毎日がゴロリンコ生活・・・ このままじゃほんとうにひげがはえるゾ・・・

2017年05月24日

ねこまる珍道中

菓子組合の研修旅行へ行ってきました。福岡へ。
いつもお世話をして下さる方が、新幹線チケットもホテルもお世話していただきました。

実は・・・ねこまるは電車の切符も自分で買うことが出来ない・・・。
隣町に行くのも、自動券売機の前でアタフタしていると、親切なお兄さんが買い方を教えてくれる。そんな感じ。情けない。


今回は甥っ子も一緒に1泊です。少し心強い研修旅行になりました。

菓子屋の研修旅行は毎回なんですが、お菓子屋さんを数件回ります。歩く距離がハンパ無い。
洋菓子屋さんが多いのです。が、可愛いお店作りは勉強になります。

IMG_0047.JPG

こんなアイスクリームを売っているお店。

    IMG_0041.JPG

見せることも大切なんですね。


お店は何件も回ります。地下鉄で移動もします。
都会は足が・・・疲れる〜〜


甥っ子と2人でちょいと別行動でドン・キホーテに行ってきましたが、・・
これも当然甥っ子まかせ。地下鉄駅を探して一駅移動するだけなのに、20分くらい歩いて駅を探して。
目的の駅までは1分で到着。  歩いた距離で目的地に着いたかもデス。


んで、その後ホテルへチェックイン。

カードキーをフロントで頂いて、ちょこっと説明を聞いて。このホテルは地下に大衆浴場があるらしくて。そこの入場カードキーも頂いて。


少し食事までゆっくりしたい。。早く部屋に入りたい。。
カードキーをドアに刺す。

「あれ??」ドアが開かない。何回やっても。「このキーは壊れちょるんじゃないかね??」

そこに甥っ子 「あ・これはね こう」って、あっさり開けてくれました。

部屋に入ったねこまるは、電気を付けようとするんだけど、トイレもテレビもなんにも付かない。
そこへ、ねこまるがフロントに預けていた荷物を甥っ子が持って来てくれました。

「カードをそこに(壁際)にさした?」・・・・いいえさしていませんでした。
テレビのリモコンが無いから、何度もテレビをいじったんだけど、また甥っ子に電話して解決。


少し休憩して夕食に出かけます。
その時にまたやっちゃいます。
ドアキーのカードを部屋に閉じ込め。。( ゚Д゚)

フロントに行って、外出後にドアを開けていただくことにしました。

夕食は、今話題のフレンチのお店。

IMG_0057.JPG

  IMG_0048.JPG

    IMG_0053.JPG

       IMG_0055.JPG


すごく大きなホールで、スタッフさんもすごい人数。場所も博多駅の2階でした。
お肉料理で、・・どうしてもワインがすすみます。
ジャズの生演奏もあって。でも、気軽にフレンチが楽しめるお店です。


その後、恒例のカラオケ。
甥っ子はアニソン。みんなに「歌手にしたら?」とか、「どこかのバンドのボーカルにしたら?」とか言われた。
確かに音域は広いデス。

ホテルに帰ったのは0時を過ぎていましたが、フロントの方は気持ちよく迎えてくださり、ドアキーを開けてくださいました。



んで、朝〜〜。  折角だから温泉へGO~!

・・そこでまた。温泉のドアキーが開かない(~_~;)
めんどくさいから部屋に帰ろうか・・と、思っていた時に男性が通りかかられて。
「すみません。ドアが開かないんですが・・」と言うと、「ア、これ逆ですね」って、あっさり開けてくださいました。すみません<m(__)m>

入浴後、部屋に戻って・・部屋のカードキーを差す。  開かない。
何回やってもエラー。。
手には汚れたパンズと、ぬれタオル。ノーブラでホテルに用意された寝間着姿です。

エレベーターまで戻ってフロントに電話。
ホテルの方は、気持ちよ来てくださって部屋を開けてくださいました。


・・・そう言えばねこまるは、ホテルに入って1度もドアを開けることが出来なかったんだった。
情けないです。皆様にごめんなさい。<m(__)m>。。


まだ細かいお話はまた。









posted by ねこまる。 at 03:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます

研修旅行お疲れさまでした
私も電車やバスに乗れませんよ〜
スーパーもふた周りすると足が痛くなるひ弱な体です

カードキーも疲れましたね
甥っ子さんが頼もしかったですね
空我もその内、頼もしくなるのかな〜
と、思いながら読ませてもらいましたヽ(´▽`)/
Posted by ラヴィ at 2017年05月24日 06:24
ラヴィさん、空我君って・・梧のお友達のお母さまですか??
甥っ子はそれなりにですが逞しくなりました。

何より嬉しいのはオジサン連中の組合の研修旅行に付き合ってくれることです。
楽しめたかどうかはわかりませんが、オジサン連中には良くしてもらいました。
これも経験で、宝になることだと思います。男の子ですから。
Posted by ねこまる at 2017年05月25日 05:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450173853

この記事へのトラックバック