04.gif 精神的には毎日がゴロリンコ生活・・・ このままじゃほんとうにひげがはえるゾ・・・

2016年02月25日

宇宙船ペペぺぺラン。

子供の頃のドレミファブック。


うちの姉弟、みんながよく覚えている。子供の頃の絵本。
歌が自然に出てきます。

ちょいとドキドキする悲しい話・・・。今でも鳥肌が立ちます。


レコードの針が跳んでいる音が懐かしい。








posted by ねこまる。 at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

にゃんにゃんにゃん集中イベント終了・・

ねこまるの作った缶バッチ。


一応、ちび太朗のつもり。。本物はこんなにこわい顔ではないけれど、なんせ直径4センチの丸い紙に書くので書きにくい・・・。
鉛筆と、マジックと、ボールペンが画材でした。

ナチュラさんも大変にぎわったようで。何しろオーナーが「たのしかった〜〜〜〜〜〜」って言っていたのが聞いていて心地よかったです。

出来上がりの缶バッチはこちら↓。


みんなそれぞれ個性的。楽しかった様が良くわかる。



いちばん人気だった猫の絵で、兄がレザークラフト。バックにするようです。


出来上がりが楽しみですね~~。








続きを読む
posted by ねこまる。 at 03:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

めいほうだより

ねこまるは町内の自治会長を引き受けています。
だから、中央地区にある徳山小学校からめいほうだよりと言うチラシが月1で届きます。
「回覧してほしい」と、小学校の先生がわざわざ届けてくださいます。


毎月の校長先生のお話が結構楽しみになってきました。

「三つのきまり」「三つのしつけ」

大人の背中を見て子供は育つもの。生活の中で覚えて行くものですね。

昭和50年代、徳山小学校は健康優良校全国1位になりました。
5歳の離れた弟はその頃在学中で、真冬でも半袖半ズボン。上着も着ず。靴下も履かず登校していたのを思いだします。




夕方、子猫を一匹捕まえました。
結構負傷・・・・。この子の事はまた後日。



posted by ねこまる。 at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

大失敗した納豆・・・

去年、もう寒くなってから納豆作りに挑戦しました。
豆の煮え具合や、納豆菌の繁殖?
お味噌と一緒で、生き物は難しいデス。


んで、年末に作った納豆は匂いはいっちょ前にするんですが、ぜんぜん糸が引きませんでした。
作り方は変わらないのに。
寒いからかな???

いつまでも冷蔵庫に入れて置くわけにもいかず。
焼いてみました。
納豆と相性のいいはず、ねぎたっぷりと玉子。
納豆を食べる時に混ぜる出汁も入れて練って。


しっかりと納豆の味。
やっと片付いた。冷蔵庫の中が少し涼しくなった。





posted by ねこまる。 at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

十数年前にやりたかった・・・

こんなこと

子供の頃の日記。

    

画像をクリックすると日記が開く。
トップはこの日記の表紙だけ。バックは黒。
そんなの作りたかったんだった。
今なら出来るんだけど・・・・・。
(クリックしたらねこまるの子供の頃にリンクします。)




ねこまるが一番初めに始めたブログ。
もうパスワードわすれたから、更新も出来ないな。





posted by ねこまる。 at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

すずらん日記・・・・26

子供の頃の日記。

         

ねこまるの小学生の頃の日記。


この日の日記はちょうど今頃の季節の日記です。


12月 18日  木曜日 先生にクリスマスカードを作るのに画用紙を下さいました。
私はサンタクロースのおじいさんを他の紙に書いてそれを切って だしめんで手の袖、帽子の回りや帽子のてっぺんとかにつけました。
そして裏に針金でバネを作ってひっつけました。
そして向かいがわにメリークリスマスとだしめんで書きました。
そうして前の絵を飾って出来上がりでした。
バネをつけたのは開けた時にサンタクロースがいごくからです。


笑える( *´艸`)

「だしめん」は脱脂綿の事。コットンの事です。
「ひっつけました」くっつけるつて事。
「サンタクロースがいごく」も、「動く」ってこと。

飛び出すカードを作ったんだ。
この頃の工作が今も少しは役立っているのでしょうね。
こんなふうに↓



こんな作業は子供の頃から好きかも。。




今朝は冷える様子です。
皆さん、寒さ対策して仕事を頑張りましょう。








posted by ねこまる。 at 02:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

小さなチワワ

チワワ犬は小さい・・・・・・。でも、個々の大きさには幅がありすぎます。

ねこまるんちには3頭のチワワがいます。
世間的には、そう大きく無い。んで、べっぴんさんです。
が、3頭は3頭なりに大きさも随分違います。



徳山ケンネルさんで生まれた極小チワワ。女の子。


生後5か月で650c。。。。。。。小さいデス。


小さいけどすごく元気で、ちゃんとリードを付けてお散歩も出来ます。
トライカラーで可愛い


ねこまるんちの子になる訳ではありません。

ちなみに、みみちゃんの生後5か月の体重は1キロちょっとありましたから、この子がよほど小さいってことですね。













続きを読む
posted by ねこまる。 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

また左手・・・

朝から棟上げのお餅搗きの仕事。人手が無いのでボツボツと始める用意をしたのですが、
ぼつぼつとお米をセイロにのせて蒸しあげてお餅を搗きますが。
そのお餅はそうとう熱い!

んで、不覚にも火傷をしてしまいました。
また左手の、今度は薬指。



手の皮の下には水が溜まってブヨブヨしていますが、ねこまるの手は酷使していますので、この水膨れは指の皮が厚くて破れないと思います。
しかし、熱い物を扱うのは辛い。この火傷の後も延々とお餅の仕事・スイートポテト・餡子炊きと、やはり菓子屋の仕事は暑いデス。
実は、この火傷の前に餅つき機のへらに左手の中指を打ち付けてしまい、ちょい中指の爪の中が内出血。
それをかばおうとしたための火傷でした。

寒い寒いと言っているご近所の店主もいましたが、冬装備で仕事にかかると汗びっしゃになります。



姉に貰ったこれ。


大きな椎茸。
焼いて食べます。





posted by ねこまる。 at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

サンダーバード

ねこまるは、やっぱり子供の頃から2号と、4号が好き。
NHKでやっていますよ。



かっこいいデス!

子供の頃から見ていたのに。当時こんなに今が見えていた?
それともこんなにわかっていたことが隠されていた??




2号カッコイイ〜〜〜〜










posted by ねこまる。 at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

水槽に浮いていた玉ねぎの皮?・・・・

母は、「自分で世話をする!」と、めだかを飼っています。
なかなか思うように育たないのか、よく相談を受けますが、あまり手をかけると全部ねこまるが世話をしなければならなくなるのでこの辺りは母まかせです。

昔からそうなんです。

「海水魚が綺麗なね〜〜。飼おうか」・・・最初にお金出しただけ・・。
「グッピーが飼いたい。お母さんが世話するから」・・・言っただけ。買っただけ。
みみちゃんの時も、「子犬飼おういね。名前はみみちゃん。お母さんが育てるから。」
・・・そのうち「お母さんみみちゃんが心配で夜が寝られん・・」
フクちゃんの時も、自分が飼う!と言っといて、「自分が飼っていたんじゃ可愛そうだからケンネルさん(ブリーダーさん)にあげる」って。
ブリーダーさんに預ける方がず〜〜〜〜〜っとかわいそうなのでねこまるが迎えに行った。

結局は全部ねこまるが面倒を見ている訳です。


母が入院前に「可愛い金魚が欲しい」と言っていたので道の駅に行った時見かけたランチュウ。
姉が「母の日になにもしてないから」と、可愛い赤いランチュウを母にプレゼントしました。

母が入院して5日くらい経った時、姉と「魚じゃから大丈夫だけどランチュウの様子を見んといけんね」つて話になり。

様子を見てみると、めだかは元気に泳いでいて、稚魚も増えていました。
小さな水槽が4本・・・

いちばん右の水槽は緑の苔がいっぱい付いて。
金魚藻も入っているんだけど。
なんで・・・・??こんな所に玉ねぎの皮が落ちているの???
それも、周りがブクブクと泡が立って腐っている感じ。
何度も目をこすってみてみましたが、玉ねぎの皮に見えたソレはあの可愛かった赤いランチュウちゃんのなれの果てだったのです。

随分腐敗していて持ち上げるとしっぽがずるりと溶け落ちました。
入院がからだいたい5日後。
魚だから餌を10日間くらい貰わなくても大丈夫なはず・・。
管理はちゃんとしてた。・・って言うけど、どの程度がその個人の管理なのか。
魚を育てるのもきちんとしなければ育ちません。
金魚の飼育は、み易いい方なのだけど・・・それでも無理なのかな??


でも、ごめんねランチュウちゃん。
ねこまるのミスです。
母の管理をもう少しチェックしなけりゃいけなかった。
そんなこと思うから結局みんな、面倒見なきゃいけなくなる。





くさった玉ねぎの皮の画像は無いデス。







posted by ねこまる。 at 05:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする