04.gif 精神的には毎日がゴロリンコ生活・・・ このままじゃほんとうにひげがはえるゾ・・・

2015年01月30日

饅頭。

ねこまるのあだ名の話。

小学生の頃は普通に「〇〇さん」って、名字で呼ばれていた気がする。
親戚のおばちゃんや、ご近所の人は「みーちゃん」って、呼んでくれていた。

中学生になった頃、どこのメーカーのお菓子か忘れたけど、「かくっちょ・まるっちょ」って言うおチョコレート菓子が発売されて。
名字に「角」が付くからあだ名は「かくっちょ」になってしまった。


そのあだ名がなぜか「まる」と呼ばれるようになったのはその後のこと。


高校生の頃・・。当時、「日本昔話」って言うアニメがあって、
それにある日「やまんばとまる」って言う物語があった。
ねこまるといつもつるんでいた女友達。その子がやまんばに似ていたからと言うことで、その子とつるんでいたねこまるは「まる」と言うあだ名を頂いた。


その後・・・・。
高校の体育の授業での話。

ねこまるは、ちょい身長が高かったから課外のスポーツクラブの勧誘が結構あった。

んで、あだ名が「やまんば」に誘われてテニス部に入ろうとしていたのですが、バスケット部の顧問の先生が。

「おまえはバスケ部に来い!もし入らんじゃったら、3年間おまえのあだ名は饅頭じゃからの!」
・・・結局はバスケ部に入らなかった。 

だから、高校生活の3年間は「饅頭」があだ名。
なんと言うセクハラなんでしょうね。今の時代なら通らないこと。
でも、この発言した先生は今、ねこまるの母校の校長です。





ランプのイベント2日目は、沢山の人が来てくれて・・。

ねこまるは思うんです。
小さな幸せ。
手のひらに乗るほどの。
そんな幸せ。小さいけども暖かな幸せ。

いろいろな人といろいろな話が出来て。


出会いも。。。
ランプの温かみがあるからかな。。


もしかしたらちょっとのイベントでも出会いが生まれるもの。
これも手のひらに乗るほどのお付き合い。
ランプの灯りで温めていきます。








posted by ねこまる。 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

懐かしい写真。

20年くらい前かな??懐かしい人。懐かしい写真。
お正月のお休みに探してみたんだけど、この日の皆で撮った写真は出てきませんでした。

この日の主人公はこの人。


陶芸家。その、窯開きのお祝いの儀式に。場所は山口市。
十数年前に亡くなられた方デス。

この人の愛犬。PJってい名前だったシベリアンハースキー。飼い主に似てエッチだった。


上の写真の陶芸家のおじさんは大きな病気になられて、余命を宣告されていたんだけど、
この愛犬のことが気がかりで。

「俺が死んだらこいつも殺してくれ」って言っていたそうです。
ご主人が亡くなった後、この愛犬PJは、その1週間後に死んだと、聞きました。
  飼い主さんがお迎えに来たんだろうと。皆、そう思うしかなかった。病気はもっていなかったし。
  「PJ、いくぞ!」って、いつもの笑顔で連れて行ったに違いない。

この日も遅くまで飲んで、酔っ払いに絡まれて・・またまた悪酔いのねこまるは帰りの車中で爆睡でした。
この陶芸家のおじさんにかかわるといつも誰かに絡まれる・・・・。



さて、徳山から山口までお祝いに駆けつけたくれたべっぴんさんとちょい悪さん。


ちょい悪さん、嬉しそうです。画像はおもち帰り下さい。
皆で撮った写真もまた探しておきます。



さて、1月7日は七草粥の日です。
ねこまるもサッパリとおかずとお粥。


七草粥と、塩鮭。辛子明太。
んで、蕪の酢の物にけんちん汁です。

優しい夕食でした。






posted by ねこまる。 at 02:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

3日は・・・。

親戚が下松の母の実家に寄っておじいちゃんの法要を済ませた後、沢山のお料理で食事をします。


スライドショーでどうぞ。

若いころのねこまるは、親戚中で一番の食い頭で。
亡くなったお婆ちゃんが「みーちゃんは食い頭なんじゃけ、いっぱい食べてね。」と、言ってくれていたものですが、
今は全然だめですね。食べる方は。飲むのはそこそこだけど、この日はお酒もそう進まなかったな。


乾杯の音頭は、一番年少の甥っ子。
わりかし気の利いた挨拶でした。



途中で、四国のおばさんから電話があって、「みーちゃん、毎日ブログ楽しみに見よるからね〜〜」
・・・・・だそうです。
ありがとうございます。おばちゃん。。


と、いうことは、下ネタ話も見てくれているということで・・・・
今年はちょいと、下ネタ慎もうか・・・・。と、思ったのでした。
  
参加できなかった四国のおばちゃん。
今年も大ごちそうで、みんな元気でお正月を迎えましたよ。(*^^)v











posted by ねこまる。 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お正月 2日目。。

お正月の2日目は、3日に親戚が寄り合う時のお料理のお手伝いです。
ねこまるが子供のころ、お正月に亡くなった従弟。んで、そのお葬儀が終わった3日に亡くなったおじいちゃん。
ねこまるの古い日記ブログ。

その法要のお祭りのお料理のお手伝いに行ってきました。


近くには、子供の頃の思い出いっぱいの川。
いつもの道のり。いつもの玉鶴川。


通行止め?
ねこまるが子供のころ遊んでいた川が?
ずいぶん前にねこまるの子供の頃の川とはチョイと違う風景になったのに。
今回の工事は、この川を地中に埋める工事だということ。。


蟹釣りをしていた川。体操蟹が体操していたドベ川だったけど。
蛭にも取りつかれた川だったけど。。
 ちょいさみしいですね。




お正月。。チビ太郎は最近とても体が大きく充実した男の子になりました。



お母さんのフクちゃんは、のんびり。



みみっこちゃんは、お風呂できれいになって。


まったりです。

年末からお正月になっても、なかなか1日中一緒にいられないから。
ごめんね。
4日からはぬくぬくで一緒にいようね。





posted by ねこまる。 at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

あと2日。。。

あと2日です。

今年も残すところあと2日になりました。
今年は黒豆も炊かなかったし、がめ煮はお正月明けに作ることにしょうと思います。

31日と1日。どんだけ違うんでしょうね。


ねこまるが子供の頃。昭和40年代の景気の良い時代でした。
年末の仕事。30日がピークだから29日は徹夜での仕事。
学生のバイトが5人くらい居て、大人のお手伝い数人は、朝からお酒を飲みながら笑笑と下話をしながら。
楽しみながらの徹夜仕事でした。
大人たちにはそのうち酔いつぶれて寝てしまう人もいて。毛布掛けたり。でも、子供だったねこまるにはそのくらいしか出来なかったり。


小中学生だったねこまるは、食事のお世話。
カレー炊いたり、夜食のおむすび作ったり。
そんな年末がねこまるの年末でした。
子供の頃のことだったけど、大人の仕事のお手伝いをしていると思うことがとても嬉しかった。

30日の朝、お店が開けば人だかりの店頭。
すごかったね。お客さんが中まで入って来て柔らかいお餅の奪い合い。
商店街全体、いや、徳山全体に活気にあふれた時代だったと思います。



時代も変わりつつあります。

毎年変わらぬ蒸し米の匂い。年末の匂いです。
いつまで続けられるんだろ??
最近、そんなこと思います。





オヤジのチラ見のパーツにしてみました。
末年始に引っ張ってお楽しみください。







posted by ねこまる。 at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

ル・レクチエ

頂き物です。


用無し??(ねこまるのことかい??)
いえ、洋梨です。

洋菓子屋さんは良く使うフルーツなんですが、和菓子屋さんはあんまり手にしない植物デス。
「新潟から送って来たから。。」って、食べごろサインの説明書付きで頂きました。
頂いた方にありがとうございました。わざわざ買って食べることが無いので楽しみです。

もうちょっとかなぁ〜〜。食べごろ。




4日は父の命日でした。
父の母(私たちのおばあちゃん)も12月4日が命日。
亡くなった時間も同じ早朝でした。

父は一人っ子だったから、おばあちゃんが迎えに来られたんだろうと。。。みんなそう思っています。
今さらながらなんだけど、私は父を大切にしてあげられなかった。
若い頃も父にはそっけなかったし、姉ほどなんでも話す方じゃないし、父も口数が多い方じゃ無かったし。。


ねこまるが若い頃よく思っていたこと。
この人好きだなぁ〜〜。。と思った人。ねこまるの人生の先輩。
「今度生まれ変わったら、この人の子供に生まれて来よう。そうしたら最大の愛を受けられるだろうから。」

・・・もしかしたら前世もそう思って生まれ変わって来たかもしれないのに。
私は、父に何にもしてあげられなかったな。優しくなかったし。
今さら後悔しても仕方ないのにね。








posted by ねこまる。 at 03:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

叔父の事。。

ねこまるの叔父は宗教家でした。
大きな病で亡くなった。あれからもう10年も経つんだ。

その後は、私の従兄が後を次いでいます。叔父の思いを次いで。

11日も12日も母の実家(亡くなった叔父の家)で、お手伝いでした。
叔父がいつも言っていたこと。


人の助かるお役に立てる人になること。
家族のお役に立たせてもらうこと。
社会のお役に立たせていただける人にならせていただくこと。
御霊(ご先祖)を敬うこと。
神と人、両方が成り立つように。すべての事に生かされていることに感謝してお役に立たせてください。


そんなことが黒板に書かれているのがもう10年以上前に亡くなったの叔父の字です。
後を継いだ従兄はこの黒板の字を消すこと無く、そのまま置いてくれています。
私達の宝物。

いつも思う。
人のお役に立てる自分でいよう。って。





posted by ねこまる。 at 03:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

たまにはちび太朗がトップです。

いつも活躍してくれているちび太朗君。
沢山の子供をもうけましたが、最近はちょいとほされている様子・・・。やりたいみたい


でも、健やかな寝顔。長生きしてね。
あなたの子供ならみんな良い子に決まってる。ねこまるは保証します。


ネイチャーリゾートさんのスタッフさんが訪れてくれて、チラシを置いて帰られました。
会社の紹介ちらし。
明るいお庭を作ってくれる会社です。センスいいんですよね。


店頭に張らせていただきましたけど、どこでどんなお客様がいるかわからないし。
少しでもお手伝いが出来ればと。

数件ですがチラシを置いていただけるお店も紹介させて頂きますね。

ご興味のある方は、是非ねこまるにご相談くださいませ。
センスのいい、素敵なスタッフさん。と、素敵な社長さん?????デス。
た〜〜〜くさんのポケットティッシュをお土産に持って帰ってもらったけど、社長さん喜んでくれたかな??





さて、話は全然変わりますが。


買っちゃった!クジラベーコン。最近は高級食材です。

ねこまるの子供頃は、これがベーコンだった。
近所の八百屋さんで売っていました。
豚のベーコンを食べた時は、「豚の方がず〜〜〜〜っと、美味しい!」って、思ったものですが、ちょっと懐かしいデス。

この塊で3000円弱・・・。薄切り数枚で数百円デス。


昔よりず〜〜〜〜っと、減塩で、ちょっと違う味。
でも、美味しかった。焼酎より日本酒かな??



先日、放置猫した犯人が見つかりました。
商店街で遭遇。
その人、ねこまるの顔見て笑った。
近くの八百屋さんの社長の妹さんで、商店街に毎日来ているけど在中人じゃないから知らない顔だったんだ。

防犯カメラで確認していたんで、出会った時すぐわかった。平然と笑顔。
その上、「猫を、あそこに段ボールに入れて置いてきた」って、従業員さんに話していたらしい。

自分が犯罪を犯している罪悪感なんて全然ない。
困ったものです。

今後どうする??
考え中。













posted by ねこまる。 at 03:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

花田少年史 10話・・・

一路君の活躍です。
大好き。







posted by ねこまる。 at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

大映特撮映画名作コレクション

買っちゃいましたよ。創刊号。


創刊号は999円。ガメラの一番最初。

ページをめくると。


撮影風景も写真で紹介。


小さいけれど、初回の映画のポスター付。


定期購読するとこんなオマケがもらえる。↓


・・・・・・・・・・・。なかなかそそられる仕組みが作ってあるものだ。

んで、次回は大魔神。1998円になります。


んで、今後の予告がまたまたそそられる。。。



どうしよう??????






posted by ねこまる。 at 03:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供の頃のこと・・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする